鮫島病院

鮫島病院

2022年05月11日

新型コロナウイルス感染者発生のお知らせ(最終報) | 医療法人望洋会 鮫島病院

4月13日から発生した新型コロナウイルス感染症につきまして、4月29日以降、当該病棟患者様及び職員に発熱などの症状を訴える方もなく、療養期間中にありました患者様も回復しております。また、療養中であた職員につきましても療養期間終了となり復帰しております。

今回、保健所の評価をいただいたうえで、更に7日間の観察期間を設けた結果、新たな感染者を確認することなく5月10日をもって、当該病棟の感染は収束したと判断いたしました。

 この度、新型コロナウイルス感染症が院内で発生し、感染された患者様とご家族様には大変なご迷惑とご心配をおかけしました事を心よりお詫び申し上げます。

また、感染患者様を受け入れて頂いた指定医療機関、管轄保健所をはじめ関係諸機関の方々には深く感謝申し上げます。今後とも、一層の感染対策に努めてまいります。患者様、ご家族様にも当院の感染対策に引き続き、ご理解とご協力を頂きますよう重ねてお願い申し上げます

                        医療法人望洋会 鮫島病院

                            院長 鮫島 哲郎